バストアップエクササイズもマッサージも続けることができませんでした。

私は身長も小さく体のボリュームも薄い体型です。

母や伯母はしっかりと胸が出ているのに家族のうち自分だけ小さいというのはコンプレックスでした。

私の友人は発育がいい子が多く、同じくらいの身長の子達も胸はけっこう大きいのに自分だけサイズが小さいのはくやしいなと思っていました。

そんな私に追い打ちをかけるかのごとく当時付き合っていた彼氏が、 「もっとおっぱいが大きいほうが好きなんだけど、どうにかならないの?」 と言ってきて、コンプレックスを抱えていた私の心は大きく傷つきました。

なんとか見返したいのと自分に自信を持たせるために私は一念発起、バストアップを始めることにしたのです。

美容のために自分に負荷をかけるというのが初めてだったこともあり、よくある合掌のポーズを胸の前まで下ろし両手に力を入れるというエクササイズと、脇や下から余っているお肉を胸に寄せまくるというマッサージを試してみました。

最初の頃は少し楽しくなりながら毎日時間を作りしっかりとやっていました。

すぐ効果が出てくるわけではないことはもちろんわかっていたのですが、自分のしていることがきちんと効果があることなのかだんだんと自信がもてなくなってきてしまいました。

インターネットで検索してオイルがあったほうがいい、とか必ずお風呂上りに、等どんどん自分に制約をかけて行ってしまいました。

それでも一週間ほどは毎日やっていたのですが、やはり効果がなかなか実感できず、気分をリフレッシュさせる意味も込めて別なストレッチを織り交ぜたりもしていました。

その後も目に見えるほどの効果を感じられず、毎日部活動でくたくたになっていたこともあり、徐々にお風呂上りの時間をとれなくなってしまいました。

ストレッチも含めていたためどんどんエクササイズの時間が伸びていったことも敗因だったのではないかと今は思います。

その後、性格の不一致からその彼氏と別れてしまったため有耶無耶のうちにバストアップの意欲が衰えてしまいました。